中古だから住める|炭を活用した炭の家が話題!快適な生活環境でリラックス

炭を活用した炭の家が話題!快適な生活環境でリラックス

中古だから住める

家

リフォーム可能

藤沢に限定しても、中古一戸建ては人気です。好きなようにリフォームして暮らしを楽しめる事例など、住宅情報誌で目にする機会も増えています。新築より格安な価格で住みたいエリアとしても人気で、ワガママも利きます。物件を見て確かめて買えるのもメリットで、築年数では6年から10年の戸建てでは、早くも10%程度価格がダウンする特徴があります。中古一戸建てでも設備もそのまま使えたり、防腐防蟻加工など、質が良くてお買い得な築10年超の物件も魅力の1つです。藤沢エリアは世帯数も多く、中古一戸建てを購入し、新築より割安で空間を変える世帯は増加しています。使い勝手の改善や自分好みに変えるなど、注文住宅並みの変更も可能です。最新の設備も趣味や生活にあっているとは限らず、中古ならば自然素材を使った健康住宅にも割安で自在に変えられます。また新築では、住み始めてからのトラブルを予見できないものの、実物を見て感じ、印象に基づいて選べるのも中古ならではのコツです。

憧れの地域

憧れの地域に住みたくとも、都合よく不動産が売りに出されていないものです。都市型志向の藤沢を一例にした場合、中古一戸建ての方が地域を限定しても情報数も豊富です。また、藤沢という地域の選択肢は価格の選択肢でもあります。利便性の駅チカなど、距離によっても新築と中古で価格は違ってきます。選べる範囲が広いのもポイントで、こうしたエリアでは優良住宅が建設されているため、耐震性や耐久性は安心できます。逆に、人口数の多さなどから、防犯に目を配ることが肝心です。庭付きではエクステリアにも着目し、芝ではなく足音も聞き取れる砂利を敷く、断熱性も高める強化ガラスもポイントです。さらに防犯システムの導入など、中古ならではの環境下からリフォームすることも図れます。